インプラントの歯の価格

インプラント治療は、入れ歯やブリッジなどの他の歯の治療に比べて、見た目、かみ合わせ、安定感、使用感などが優れていることから「第2の永久歯」とも呼ばれるくらいクオリティが高い歯の治療として知られています。
ただ、その反面では保険適用ができない治療なので、高い治療費がかかる事でも有名です。
では、高額といわれるインプラント治療ですが、実際にはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?
インプラント治療を行っているクリニックで価格を調べてみたところ、安いクリニックでは約10万円から、高いクリニックでは約50万円ほど費用がかかります。
ここから相場を算出すると、30万円~35万円は必要になるということですね。
この治療費はインプラントの埋め込み1本につきの価格ですので、決して安くはない費用がかかるのが分かります。
また、内訳としては・検査費数千円~5万円・手術費10万円~25万円・インプラント3万円~5万円・支台部分1万円・人工歯5万円~8万円となっています。
上記の内訳も大よその相場ですので一概に言える金額ではないですが、見積り比較の参考にはなるでしょう。
費用での問題点は、治療する歯の本数によっては数百万円の治療費がかかってしまうという事です。
それだと治療費が安いクリニックを探す方も多くなってくるのですが、それはオススメできません。
何故なら、一口にインプラントクリニックといっても、医師の知識や技術力はクリニックごとに大きく異なります。
いずれにしても高い治療費をかけるのですから、失敗しては元も子もありません。
失敗を避けるためには信頼できるクリニックを選ぶのがポイントでしょう。
とはいえ、費用は気になりますよね。
医療機関や患者の条件によっては保険適用ができるケースもありますが、かなり厳しい基準になっているので、大半の方は保険適用できるケースに当てはまることはないでしょう。
しかし、保険ではなく、別の方法で費用を安く抑えることは可能です。
その方法とは、医療費控除です。


Comments are closed.